How to Choose Your Perfect Hammock Underquilt?
ヒント

完璧なハンモックアンダーキルトを見つけるには?

キャンプは目的に沿った正しい道具が揃っているといいキャンプになります。朝起きて、何から何まで使えそうなものをリュックに詰め込むより、何を持っていくべきかしっかりと調整して準備することが大切です。ハンモックアンダーキルトはちゃんとした防寒が必要です。しっかりした温もりがあると、木々の中で最高のキャンプを送ることができます。場所によっても違うので、事前にキャンプ場の情報を集めておきましょう。

防寒

ハンモックアンダーキルトは上と下に防寒材が入っています。防寒の種類も購入する上で大切な要因となってきます。上の防寒材は体の上の部分を、下の防寒材は体の下の部分を温めます。

トップの温もりは寝袋が役割を無し、ボトム(下)の温もりはキャンプパットが役割をなします。寝袋の下部は圧縮されることであなたをさらに暖かく保ちます。

防寒素材は暖かさを決める重要な要因です。ぴったりのハンモックアンダーキルトを選ぶためにも目的地の気候のコンディションを知っておきましょう。

hammock

キルトvs バック

トップキルトやハンモックアンダーキルトは寝袋に比べ、よりキャンパーに人気なように思えます。ハンモックアンダーキルトをハンモックに取り付けると、防寒の層を作りだし、あなたを温めます。また、トップキルトはブランケットの様に機能します。

ハンモックの中にいるときは動きやすいほうが快適でしょう。これこそまさに、なぜキルトが寝袋より優れているかの理由です。キルトは一晩中暖かさを保ちます。また、キルトがあるとキャンプマットからはみ出してしまう心配もいりません。ハンモックキルトを購入したら、適切なメンテナンスをしてあげましょう。

ハンモックアンダーキルトは多少値が張るため、寝袋を好む方もいますが、それだけ需要が高いということです。また、オーダーに合わせて作るので、いいと思う商品があっても高くなってしまうのは仕方のないことです。多くのキャンパーは既に寝袋を持っているのでその他に道具をそろえるのはばかばかしいかもしれませんが、もし購入する場合は羽毛タイプとアンダーキルトの長さに注意して購入しましょう。

以下の項目を確認してぴったりの商品を探しましょう。

羽毛の種類

羽毛のタイプは複雑なので初心者にもわかりやすく説明していきます。寝袋は下部に防寒素材があって暖気をため込み、あなたを温めてくれます。それがこの記事で言う「羽毛」が指しているものです。羽毛にはたくさんの種類がありますが、よく知られているのはシンセティックとダウンの二種類です。

人によってニーズが違うので自分に合ったものをえらびましょう。快適さと暖かさを求めるなら間違いなくダウンは優れています。しかし、ダウン羽毛は濡れてしまうと機能しないので、湿気については注意しておきましょう。ダウン羽毛は湿気がないところだと完璧に機能します。

また、ダウン羽毛は軽いという特徴もあります。重たく、かさばる荷物は誰もが避けたいものです。ダウン羽毛は圧縮性にも優れ、小さくまとめることができます。また、シンセティックと比べ、価格も安いです。コストも含め、以上の要素を購入する際に検討してみて下さい。

アンダーキルトの長さ

アンダーキルトは長さが異なるものばかりなので、自分でフィットする長さを見つけなければなりません。長さによって、暖かさや予算、重さなどが様々です。フルの長さのものなら頭からつま先まで覆うことができ、暖かさも文句なしで寒い冬でももってこいです。

多くのキャンパーは軽く、十分暖かい3シーズンハンモックキルトを好みます。睡眠の好みは人それぞれなので自分の好みに合ったものを選びましょう。

一番小さいサイズのハーフレングスタイプは多少機能が劣るかもしれませんが容量をとにかく減らしたい人におススメです。

hammock

寝袋の使用について

既に寝袋をお持ちの方にとって新しいものを買うのはあまり興味を惹かれないかもしれませんが、寝袋はハンモックの上でも使用可能です。しかも使うのもとっても簡単です。今までテントで使っていた方はほとんど変わりなくハンモックの上でも寝袋を使えるでしょう。

まず、寝袋とキャンプマットをセットするところから始めましょう。そしたら中に入ってチャックを閉めます。ハンモックは伸びることもあるので、体がフィットするまで少し調整が必要かもしれません。また、アンダーキルトと使うことで寝袋はトップキルトとして機能することもできます。しかし、容量がかさばってしまうという欠点もあります。しかし、トップキルトを買う気はまだないという方は寝袋で代用するのもいいかもしれません。

キャンプマットの使い方

アンダーキルトが高すぎる場合はキャンプマットで代用してもいいでしょう。キャンプマットを使うことのメリットがいくつかあります。まず、荷物が少なくて済みます。キャンプマットは軽く、多用途なので、ハンモックでも地面の上でもどこでも使うことができます。一方、アンダーキルトはハンモックとしか使えないかもしれません。

キャンプマットはアンダーキルトよりも安く、コストを抑えたいキャンパーにおススメの商品です。

キャンプマットの上では快適な睡眠をご体験いただけます。また、キャンプマットの広さも快適さをあげる一つの要因でもあります。

クリーニングとケア

You will want your hammock underquilt to last because you don’t have a lot of money to spend annually on a new quilt. Maintaining proper care and cleaning will enhance the longevity of your equipment. All camping equipment needs a cool and dry storage place regardless of the situation.

Your sleeping equipment will come with a storage sack. It is not advisable to keep it in a sack for too long. Instead, you can hang it in a place that will accord aeration because the insulating material will be less effective when you compress. If you have a large storage sack, it will be best for keeping your equipment.

Routine cleaning is also essential to maintain your equipment. You can clean your sleeping equipment using your hand though it will be far easier if the manufacturer recommends machine washing. Handwashing will imply that you will be using a detergent and water. Make sure that insulating material gets water and detergent. Press it gently to remove any dirt. Once you are through, you can air dry it while ensuring that the insulating material does not clump together. You can pull them apart as it dries. Don’t assume that cleaning is tiring because you want your material to last. Maintain proper cleaning if you want to enjoy the value of your equipment.

hammock

Staying Warm

You always intend to stay warm during your camping nights. It is a milestone to buy the best kind of equipment that will deliver the warmth you want. It is essential to understand your sleeping needs before deciding on the equipment to buy. You can enhance the warmth by putting on a hat, socks and some sleeping clothes to magnify the warmth.

Sum up

A Hammock underquilt ranks best among the camping equipment. It is expensive yet will deliver comfort that everyone will want during camping. There are many types of underquilt, but they are often expensive when compared to sleeping bags. A sleeping bag will still be helpful when you want to use it if you have a hammock. Always prioritize maintenance and care if you want your quilt to last.