How Can You Use Your Tent Vestibule? 
キャンピングテント

テントヴェスティブルを使うには?

キャンプでの時間は自然や周りの環境を知るいい時間となります。統計上、何百万人もの人が一年でアドベンチャラスなキャンプに行くことが分かっています。悪辣なキャンプの時もありますがパソコンの前でじっとしているよりずっとエキサイティングです。リュックを詰めて山に向かいましょう!知っておくとあなたのキャンプをより良くする点がいくつかあります。その中の一つがテントヴぇスティブルです。これはあなたの旅のお供となることでしょう。

テントヴェスティブルとは?

テントヴェスティブルとはテントの正面や横に設置する玄関のようなものです。このキャンプ用品はテントに新たなスペースを加えてくれ、荷物をしまえたりするのでテントを何人かでシェアしている場合は特に役立ちます。また、テントに入る前に土や泥を落とすのにも役立ちます。冬には寒い空気が入るのを防ぐこともできます。ヴェステaaィブルの中では安全な装置を設置すれば料理をすることもできます。

ayamaya pop up tent

テントヴェスティブルを使えば清潔にきれいにキャンプを楽しむことができます。まるで我が家の様にです。正面と側面にテントヴェスティブルを設置することで土砂をテントに入る前に落とすことができます。また、濡れた衣服を置いておくこともできます。雨や台風の時は身を守ってくれます。

テントヴェスティブルは多くの場合は屋根はついていますが床はついていません。オプションで下にひくフロントマットをご購入することもできます。テントの入り口が一つのみの場合はテントのデザインにかかわらず正面にしかテントヴェスティブルは設置できません。

 

テントヴェスティブルの種類

テントヴェスティブルは主に2タイプございます。フロントヴェスティブルとサイドヴェスティブルです。多くの製品は床がついていなく、テントの構造に任せて立つようになっています。

  • フロントヴェスティブル

フロントヴェスティブルはテントの入り口の正面に取り付けられます。いくつかのテントはもともとヴェスティブルが付属のものもありますが、トレッカーが運ぶオプショナルのものもあります。マウンテンバイクといったスペースを取るものをしまえるのがテントヴェスティブルの主な特徴の一つです。また、雨の日は濡れずにヴェスティブルの中で料理をすることもできます。しかし、テントの正面を隠してしまうのでフロントヴェスティブルは好きではないというお客様も多いです。大きな道具がしまってあるのであればなおさら。また、ヴェスティブルでは土を払ったりするだけの場所なので混雑してしまいがちです。

side vestibules

  • サイドヴェスティブル

サイドテントヴェスティブルは2つ目の出入り口に取り付けられ、フロントヴェスティブルの良い代わりとなります。サイドヴェスティブルがあると誰かとテントをシェアする際にとっても便利です。また、もともとのテントにもう一つ部屋を付けるのにも便利ですしギアや靴をしまえます。フロントヴェスティブルとは違い、正面の入り口をブロックすることがないので見た目を崩さずに収納スペースを作ることができます。揃キャンプの際は部屋が余ってしまうかもしれませんが空を見上げるいい機会だと思えばいいでしょう。濡れたギアや靴をしまうこともできます。なのでソロキャンプの方も、誰かとテントをシャアする方も、サイドヴェスティブルは便利な商品となるでしょう。

 

サイドヴェスティブルは必需品か?

テントヴェスティブルは必ず必要なわけではありませんが、あればテントでの生活を格上げするでしょう。天候が良くないなら特にそうでしょう。もともと付属のものもありますが、オプショナルで購入するヴェスティブルもあります。

更に場所だけでなく天候によってもテントヴェスティブルが必要かどうかが変わってきます。晴れているのなら問題ないですが、雨や雪の中でのキャンプ、登山キャンプなどの場合はおそらく必要でしょう。

 

テントヴェスティブルの利点

テントの玄関となるテントヴェスティブルには様々な使用目的があります:

  • 着替え部屋

ソロキャンプでは問題ないですが、テントを誰かとシェアしている場合、着替える場所がとても重要です。ヴェスティブルがあれば広々使え、寝る前に部屋着に着替えることもできます。他のキャンパーにとってもそのほうが安心ですしね。

  • 荷物置き場

テントをシェアしているなら特に荷物置き場には困りますよね。リラックスしたいのに荷物でごちゃごちゃだと最悪です。広々とした空間のヴェスティブルがあることで濡れた靴や道具を置く場所となります。なのでテントの中でも広々とでき、リラックスできます。

  • 冬での料理

キャンプファイヤのみに頼っているなら特に、〇度近い中でのキャンプは危険となりかねません。寒いと外で料理をするのはほぼ不可能となります、火事になる危険性もあります。テントヴェスティブルがあれば寒い日や雨の日も中で楽に料理をすることができます。また、よく喚起されているので煙や一酸化炭素がとどまってしまう恐れもありません。

  • ペットの場所

ペットと一緒にキャンプをするのであればヴェスティブルは最高の品です。同じテントの他のキャンパーを害することなく犬をこの広いヴェスティブルの中に入れておけます。

ayamaya 4-6 person tent

  • まとめ

Tent vestibules are not a necessity but can become an excellent addition to your camping journey. In case of an unforeseen climatic situation or to free the room from gears and soiled shoes, tent vestibules are incredibly beneficial.